桃田賢斗の彼女は福島 由紀?熱愛が報じられる

スポーツ

バトミントン選手の世界ランク1位の桃田賢斗と同じくバトミントン選手の福島 由紀の熱愛が報道されました。

桃田賢斗は、福島 由紀と付き合っているのでしょうか。

桃田賢斗と福島 由紀の熱愛報道がどのような内容だったのかや、福島 由紀とは、どのような人物で、どんな実績の選手なのかなど、福島 由紀にスポットを当てて、熱愛報道を掘り下げていきます。

スポンサーリンク

桃田賢斗の彼女?福島 由紀とは、どういう人?

桃田賢斗が熱愛を報道された福島 由紀は、どんな人物なのでしょうか?

福島 由紀は、熊本県八代市出身で、 1993(平成5)年5月6日生まれ。

身長は、164センチ。バトミントン選手で、中学生の頃から活躍していた選手です。

 

中学校のときには、全国中学校バドミントン大会ではベスト16に進出しています。

また、高校は、バドミントン強豪校である青森山田高等学校に進学して、全国高等学校バドミントン選手権大会では、女子団体及び女子ダブルスで優勝しています。

 

現在は、アメリカンベイプ岐阜(前身は岐阜トリッキーパンダース)所属していますが、以前はルネサス、再春館製薬所に所属していました。

 

福島を強豪に育て上げた再春館製薬所の今井彰宏・元監督が、岐阜トリッキーパンダース(現在のアメリカンベイプ岐阜)へ移った際には、後を追ってペアで移籍しています。

 

金銭的不正と恐喝問題で、日本バドミントン協会から無期限で会員登録を認めない処分を下された

今井彰宏・元監督を追いかけて移籍したことで、福島 由紀も不義理ではないかと批判されました。

 

移籍後も、バドミントン女子ダブルス世界ランキング1位を守ったことで、

後を追う決断に迷いはなかった」と強調した上で、

移籍したことに間違いはなかった」とコメントしています。

スポンサーリンク

桃田賢斗と福島 由紀の熱愛発覚

桃田賢斗と福島 由紀の熱愛は、どのように発覚したのでしょうか?

記事によりますと、それは、2018年の5月に行われた日本代表強化合宿での事です。

東京都北区にある『味の素ナショナルトレーニングセンター(トレセン)』で、

福島 由紀が抜き打ちのドーピング検査対象となりました。

 

しかし、早朝に検査を行おうとしたところ、福島 由紀が部屋に不在だったそうです。

関係者が防犯カメラを確認したところ、桃田賢斗の部屋から出てくる福島 由紀の姿が映っていたそうです。

 

部屋で話していただけ」と説明ているようですが、

日本バドミントン協会から「誤解を招く行動は慎むように」と口頭で両者に注意したそうです。

 

桃田の所属するNTT東日本担当者は「福島選手と自室で話をしたことで注意を受けたのは事実です。

本人も、誤解を招く行動で迷惑をかけたと反省しています」とコメントをしています。

抜き打ちドーピング検査を1年間で3度逃れた場合、

資格停止となる可能性があるため、福島は最終的に検査は受けたということです。

 

しかし、この問題が発覚したことがきっかけとなり、桃田の部屋に福島がお泊まりしたのでは?2人は付き合っているのでは?と、熱愛報道になりました。

スポンサーリンク

桃田賢斗の彼女、福島 由紀の実績は?

桃田賢斗の彼女?、福島 由紀の選手としての実績はどういった実績の選手なのでしょうか。

中学校3年

全国中学校バドミントン大会 ベスト16

すでに、中学生時代から全国大会レベルの選手でしたが、ベスト16と、後一歩振るわず。

 

高校3年

2011年

全国高等学校バドミントン選手権大会 女子団体及び女子ダブルスで優勝

U-19バドミントン日本代表にも選出され、世界ジュニア選手権に出場、

女子ダブルスベスト8進出を果たす。

バドミントン強豪校である青森山田高等学校に進学して、

頭角を現し始め、一気にジュニアでは、世界レベルに成長する。

 

実業団

2012年

高校卒業と同時にルネサス テクノロジに入社し、バドミントン部所属の実業団選手となる。

このころからシングルスよりダブルスプレイヤーとしての活躍が目立つようになっていきます。

 

2015年

ルネサスバドミントン部が再春館製薬所に譲渡されたことにより、

全体移籍の形で再春館製薬所バドミントンチームのメンバーとなる。

グランプリ大会シリーズのスコットランドオープンで国際大会優勝を飾る。

ついに国際大会で優勝する選手になるまで成長します。

 

2016年

ニュージーランドオープン優勝

全日本総合バドミントン選手権大会で準優勝

2017年

バドミントンスーパーシリーズのマレーシア・オープン女子ダブルスで優勝

 

【獲得メダル】

女子バドミントン世界選手権

銀  2017 女子ダブルス

銀  2018 女子ダブルス

銀  2019 女子ダブルス

 

ユーバー杯

金  2018 女子団体

 

アジア大会

金  2018 女子団体

銅  2018 女子ダブルス

 

アジア選手権

金  2018 女子ダブルス

バトミントン選手としては、かなり優秀な選手で、東京オリンピックでもメダルを期待されている選手です。

スポンサーリンク

桃田賢斗と福島 由紀の関係まとめ

みなさんは、この熱愛報道を見て、どう思ったでしょうか。

「部屋で話していただけ」と説明ているようですが、本当は何をしていたのか、男女の関係はなかったのかは、2人にしかわかりません。

 

本人たちが否定している以上、これ以上の詮索しても、真相は謎のままです。

2人とも独身ですし、アスリートであっても人間ですので、恋愛は自由だと思います。

 

東京オリンピックでメダルが狙えるような才能ある選手なのですから、バトミントンに支障が無ければ問題ないと思います。

 

むしろ、恋愛は時には、アスリートの力になるのではないかとさえ思いますので、

2人には東京オリンピックで金メダル目指して頑張ってもらいたいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました