鬼滅の刃【175話】のネタバレと感想!無一郎と玄弥

鬼滅の刃

400年前に寿命によって亡くなってしまった縁壱。

縁壱が亡くなる時に黒死牟は縁壱との決戦をしていました。

黒死牟にとって縁壱は最強の人物です。

縁壱以外は倒せる者はいないといわれていた黒死牟を倒せる事は出来るのか!?

鬼滅の刃175話ネタバレと感想を交えて紹介していきます。

 

ネタバレの文章でなく、漫画で鬼滅の刃を見たい!
とお考えでしたら、U-NEXTで鬼滅の刃全巻お得に読もう。

☟ ☟ ☟

さっそく、U-NEXTの31日間無料キャンペーンを体験しよう!

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

スポンサーリンク

鬼滅の刃【175話】のネタバレ!黒死牟の記憶と鬼殺隊の死闘

「縁壱が死んだ以上、誉れ高き死が訪れることはない。

鬼狩りの長き歴史で最も優れた剣士が死んだ今、私は負けるわけにはいかない」

 

黒死牟にとっては最も強い剣士は縁壱であり、自分は絶対に負けないという気持ちがこみ上げてくる175話。

 

そして黒死牟は、自らの体にまとわりついていた木の根を勢いよく振りほどき、体中から刀が生えてきます。

 

黒死牟の鋭い攻撃で、無一郎の胴体は真っ二つに!

更には、玄弥の体も縦に切られてしまいます

 

体が真っ二つに切られるって、もう嫌な予感満載ですよね。

 

追い打ちをかけるように攻撃しようとする黒死牟に異変が起こります。

 

黒死牟に刺さっていた無一郎の刀が突然赤く光り始めるんです!

 

刀が赤くなると同時に黒死牟の体はこわばり、まるで内蔵を焼かれるような激痛が走り始めます。

 

そして、実弥が一瞬の隙をみて黒死牟の頸に攻撃をしますが、さすが上弦の壱・・・固くて刃が通りません。

 

そして玄弥は瀕死状態でありながらも血鬼術を出します。

 

すると、黒死牟の体から木の根が生え始め黒死牟の体を固定するのでした。

 

そして、次は悲鳴嶼が攻撃しますが黒死牟の頭はやはり砕けず。

 

しかし、黒死牟は自分の体に刺さったままの無一郎の刀を見て縁壱の事を思い出します。

 

赤い刀。

縁壱の刀も赤い色でした。

 

縁壱は以前、いつか誰かが自分達を超えてゆくと話していました。

 

黒死牟が縁壱の話していた事を思い出していた時、今度は悲鳴嶼の鉄球が赤く光り、とうとう黒死牟の頭が突き落とされます。

 

鬼滅の刃【175話】のストーリーは以上で完結しています。

 

鬼滅の刃【175話】の感想

 

次は、鬼滅の刃【175話】の感想を述べていきたいと思います。

 

やはり一番気になるのは、無一郎と玄弥の安否。

そして黒死牟がこの後どうなるのかですよね。

 

無一郎も玄弥も体が真っ二つになった状態でこの先どうなるのか?

 

多分、最悪の事態になりますよね。

 

でも、信じたくない自分がいるんです。

 

そもそも、玄弥は鬼を食らう事で強くなれるから、黒死牟を食べて復活!なんてことはないでしょうか?

 

でも無一郎は・・・。

 

こんな時に胡蝶しのぶがいれば、きっと助けることができたのではないか?と思うのですが、胡蝶しのぶも鬼に殺されてしまいましたもんね。

 

どうにかして2人を救う手段が次回作で見つかって欲しいです。

 

そして、無一郎の刀と悲鳴嶼の鉄球が赤くなったことは驚きました。

 

縁壱の刀が赤い刀だったことから、黒死牟自身が最強と言っていた縁壱と同じくらいの力を持ったという事なのでしょうか?

 

あとは、鬼が苦しむのは太陽の光ですよね。

 

175話で無一郎の刀と悲鳴嶼の鉄球が赤くなったのは太陽の光と同じくらいの力が現れたという事なのでしょうか?

 

また、175話では黒死牟を頭から叩き付けましたが、まさか「弱点が頸ではなかった」なんて事はないですよね?

 

もしそうだとしたら、鬼滅の刃は本当に悲しすぎる漫画です。

 

次の176話では、「黒死牟が敗れて無一郎と玄弥は一命をとりとめる」というようなハッピーな展開になる事を切実に願います。

 

鬼滅の刃の漫画をU-NEXTですぐ無料で読む

鬼滅の刃【175話】のネタバレ感想をお伝えしましたが、実際漫画を読んで頂いたほうが面白いのではないでしょうか。

 

そこで、無料で読めるU-NEXTを紹介します。

 

現在U-NEXTでは、31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新刊を1冊無料で読めます。

週刊少年ジャンプの最新話を無料で読むことはできませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでお薦めです。

 

また、U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、毎月1200ポイントも貰えるため実質1000円以下です。

もちろんアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

鬼滅の刃の漫画を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

 

鬼滅の刃の漫画を読みたいと思った方は、

これを機会にぜひお試しください。

☟ ☟ ☟

鬼滅の刃を今すぐ無料で読む

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

鬼滅の刃【175話】のネタバレと感想まとめ

いかがでしたでしょうか?

鬼滅の刃【175話】についてネタバレを含め個人的な感想を紹介させていただきました。

 

展開が物凄い内容のストーリーでしたよね。

 

そして、私は無一郎と玄弥がなんとか復活する方法がないかと、何度も考えてしまいます。

 

次回あたり新キャラとか登場しないですかね?

もちろん良い意味で。

 

鬼滅の刃【175話】では犠牲になる鬼殺隊も出ましたが、黒死牟はおそらく倒せたのだと思います。

 

次の鬼滅の刃176話では良い展開になって欲しいですね。

 

 

タイトルとURLをコピーしました