鬼滅の刃【172話】のネタバレと感想!玄弥の本気を見る!

漫画
引用: https://manga-more.com/archives/2398

鬼滅の刃 172話のネタバレと内容をまとめました。

鬼滅の刃 171話では、玄弥の鬼化が進み、無惨の声まで聴こえるようになりました。

また、とうとう黒死牟が本気を出します。

鬼滅の刃172話のタイトルは「弱者の可能性」。

強者ばかりのこの戦いで「弱者」とは、また「可能性」とは何でしょうか。

見ていきましょう。

 

ネタバレの文章でなく、漫画で鬼滅の刃を見たい!
とお考えでしたら、U-NEXTで鬼滅の刃全巻お得に読もう。

☟ ☟ ☟

さっそく、U-NEXTの31日間無料キャンペーンを体験しよう!

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

スポンサーリンク

鬼滅の刃【172話】のネタバレ! 玄弥の鬼喰い

鬼滅の刃172話の頭では、風柱・不死川実弥の右人差し指と中指を切断していました。

黒死牟のいきなり伸びた刀によって斬られたのです。

それも、悲鳴嶼さんが鎖で軌道を変えてくれなければ両腕を持っていかれていたとのこと。

 

シーンは変わって黒死牟との戦いを見ていた、産屋敷輝利哉様の場面。

上弦の壱を倒すのは行冥、実弥、無一郎、玄弥だと明言します。

動けるはずの水柱・冨岡義勇と炭次郎は鬼舞辻無惨のもとへ向かわせるのです。

完全に潰しにかかる産屋敷輝利哉様。

 

しかし、一方で黒死牟からの猛撃が始まります。

月の呼吸の漆・捌・玖・拾が二人の柱に向けて放たれます。

拾の型が完全に実弥を捉え、間一髪になった瞬間。

霞柱・時透無一郎が参戦し、庇います。

一方、同時に来た玄弥は少し遠くの離れたところで見守っています。

 

「やれるのか?」と不安になる玄弥。

悔しいのは、死ぬことではなく自分が弱いせいで仲間が守れず、役にもたてないことだ、という玄弥。

その時に脳裏に浮かんだのは、炭次郎の「一番弱い人が一番可能性を持っている」という言葉。

 

上弦の陸との戦いでも、一番弱い炭次郎が状況を変えました。

炭次郎曰く、敵は強い人ほど警戒し、弱い相手には警戒を弱めると。

そのことを思い出した玄弥。

「やるしかねえ」と覚悟を決めた玄弥は黒死牟の刀の先を飲み込むのでした。

鬼滅の刃【172話】の感想

今回の黒死牟との戦いでは、攻撃になかなか転じることができなかった岩柱・悲鳴嶼行冥と風柱・不死川実弥。

特に、実弥の右手の指が切り落とされてしまった時点で、握力も下がったと考えられます。

鬼滅の刃では握力もひとつ重要なファクターなので、どのような結果になるのか、不穏な影がさして来ましたね。

 

ただ、強い鬼ほど効くと言われている実弥の稀血も効きにくいため、黒死牟の強さは実際はどのようなものなのか、という疑問も湧きます。

ただ、月の呼吸はフルカラー版の方が美しいのでぜひとも漫画自体を読んでもらいたいと思います。

大盤振る舞いともいえる今回の月の呼吸乱舞は、フルカラーだととても美しかったです。

 

一方で、腹を括った玄弥の強さも気になるところですよね。

玄弥の場合、弱くもないのですがやはり周りの柱たちが強いため、黒死牟の意識がそちらに飛んでいるのかなと思われます。

 

勝機は充分にありますが、ひとつ不安の種は時透無一郎と玄弥の立てたであろう計画のこと。

黒死牟だけでも殺さなければ死ねない、と思っているということは、逆にいえば黒死牟と相討ちになる可能性もありますよね。

そして、もし黒死牟を鬼喰いした場合、玄弥がどうなってしまうのかも気になりますよね。

 

鬼滅の刃、172話、「弱者の可能性」。

その「弱者の可能性」である玄弥がどうなるのか。

気になるところです。

鬼滅の刃の漫画をU-NEXTですぐ無料で読む

引用: https://jumpmatome2ch.net/archives/53594.html

 

鬼滅の刃【172話】のネタバレ感想をお伝えしましたが、実際漫画を読んで頂いたほうが面白いのではないでしょうか。

 

そこで、無料で読めるU-NEXTを紹介します。

 

現在U-NEXTでは、31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新刊を1冊無料で読めます。

週刊少年ジャンプの最新話を無料で読むことはできませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでお薦めです。

 

また、U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、毎月1200ポイントも貰えるため実質1000円以下です。

もちろんアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

鬼滅の刃の漫画を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

 

鬼滅の刃の漫画を読みたいと思った方は、

これを機会にぜひお試しください。

☟ ☟ ☟

鬼滅の刃を今すぐ無料で読む

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

鬼滅の刃【172話】のネタバレと感想まとめ

鬼滅の刃172話のネタバレと感想をまとめました。

今回でわかったのは、やはり玄弥の鬼喰いはあまり良いものではなさげだ、というもの。

もしかすると玄弥自身もわかっているのではないでしょうか。

それでも刀を飲み込んだ玄弥。

また、黒死牟の力も侮れなくなってきました。

黒死牟が一方的に攻撃してくる中、どのようにしのぐか。

柱二人の運命も気になりますよね。

次回は、「匪石之心が開く道」です。

楽しみですよね。

タイトルとURLをコピーしました