鬼滅の刃【166話】のネタバレと感想!秘められた不死川実弥の思い…

鬼滅の刃

鬼滅の刃166話のネタバレと感想をまとめました。

鬼滅の刃166話では、時透を鬼にしようとする黒死牟でしたが、隠れていた不死川玄弥が黒死牟へ攻撃をしかけます。

 

玄弥にとどめを刺そうとする黒死牟。そこへ玄弥の兄、不死川実弥が助けにきます。
今回は『鬼滅の刃』166話の内容を、黒死牟との戦闘を中心にお届けします。

 

ネタバレの文章でなく、漫画で鬼滅の刃を見たい!
とお考えでしたら、U-NEXTで鬼滅の刃全巻お得に読もう。

☟ ☟ ☟

さっそく、U-NEXTの31日間無料キャンペーンを体験しよう!

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

スポンサーリンク

鬼滅の刃【166話】のネタバレ!秘められた不死川実弥の思いとは

黒死牟に右胸を柱ごと串刺しにされた時透は、身動きが取れない状態になってしまいました。

黒死牟は無一郎を鬼にしようと考え止血をしていると、隠れていた不死川玄弥が黒死牟を遠くの背後から狙い、銃を発砲します。

 

しかし、黒死牟はその気配を察知しており、玄弥の左腕を斬り落とします。

黒死牟は瞬く間に右腕も斬り、「鬼喰いをしていたのはお前だったのか」と、胴体も真っ二つに両断されてしまいます。

 

玄弥は頸が弱点らしいと気づいた黒死牟は、胴体と腕をつなげようと焦る玄弥にとどめを刺そうとするが、そこに玄弥の兄である不死川実弥が助けにやってきます。

玄弥は、鬼殺隊入隊時とても怒っていた実弥に怯えていました。

 

実弥は玄弥には、所帯を持って普通に歳をとっていってほしかったのです。

それでも鬼殺隊に入ることを選んだ玄弥は実弥に申し訳なく思います。

 

そんな大切な弟である玄弥を刻んだことに実弥は激怒し、黒死牟に斬りかかります。

風の呼吸 壱ノ型を繰り出しますが、刀で防がれてしまいます。

その刀には無数の目玉が付いておりその姿は異様なものでした。

 

次回、実弥も加わっての黒死牟戦になります。

鬼滅の刃【166話】の感想

前回に引き続き、黒死牟戦です。

無一郎くん鬼にされるか?!というときに登場するのは玄弥です。

目の前で柱が圧倒された鬼に攻撃するなんて、相当な覚悟で向かったと思われます。

そして腕も、銅も切り落とされてしまうのが無残すぎます。

 

黒死牟と戦えそうな気配を漂わせる、不死川実弥(風柱)の登場です。

不死川玄弥のお兄さんです。

玄弥への秘められていた本心も明らかになりましたね。

 

怯えていた弟でしたが、兄の想いは深い愛情に満ちていました。

黒死牟の刀ですが、刀身にまで目玉がビッシリついているのは何か理由があるのでしょうか。

ギョロオという擬音が気持ち悪さを引き立てています。

 

スペアの眼として稼働する技が出るとか、目を合わせたら発動するような精神攻撃を行うようなものとか・・・。

まだまだ奥が深そうな黒死牟の攻撃が不気味すぎます。

 

実弥の、まさに実戦の叩き上げといった感じの戦闘がかっこいいですし、期待が高まります。

お兄ちゃん頑張って・・・!

そして玄弥ははやく腕と胴を元に戻してほしいです。

 

見ているこちらが辛くなります・・・!

何はともあれ次回も戦闘が激化していくことは間違いありません。

無一郎くんの戦線復帰も期待したいですね!

鬼滅の刃の漫画をU-NEXTですぐ無料で読む

鬼滅の刃【166話】のネタバレ感想をお伝えしましたが、実際漫画を読んで頂いたほうが面白いのではないでしょうか。

 

そこで、無料で読めるU-NEXTを紹介します。

 

現在U-NEXTでは、31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新刊を1冊無料で読めます。

週刊少年ジャンプの最新話を無料で読むことはできませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでお薦めです。

 

また、U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、毎月1200ポイントも貰えるため実質1000円以下です。

もちろんアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

鬼滅の刃の漫画を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

 

鬼滅の刃の漫画を読みたいと思った方は、

これを機会にぜひお試しください。

☟ ☟ ☟

鬼滅の刃を今すぐ無料で読む

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

鬼滅の刃【166話】のネタバレと感想まとめ

時透の右胸を柱ごと串刺しにした黒死牟は、時透を鬼にしようとします。

そこへ、隠れていた不死川玄弥が黒死牟へ攻撃をしかけますが、両腕と胴体を切られてしまいます。

黒死牟は玄弥にとどめを刺そうとしますが、そこに玄弥の兄、不死川実弥が助けにきます。

兄に怯えていた玄弥でしたが、兄の想いは深い愛情に満ちていました。

実弥から玄弥への秘められていた本心も明らかになります。

 

玄弥を傷つけられたことに実弥は激怒し、黒死牟に斬りかかりますが、刀で防がれてしまいます。

黒死牟の刀には無数の目玉が付いており、その姿は異様なものでした。

ギョロオという擬音が気持ち悪さを引き立てています。

 

実弥の、まさに実戦の叩き上げといった感じの戦闘に期待が高まります。

お兄ちゃん、頑張ってほしいですね。

そして玄弥は、早く腕と胴を元に戻してほしいです。

次回も引き続き、実弥も加わっての黒死牟戦になります。

タイトルとURLをコピーしました