鬼滅の刃【156話】のネタバレと感想!猗窩座が本当に憎んでいたのは…

鬼滅の刃

鬼滅の刃156話のネタバレと感想をまとめてみました。

猗窩座は人間の時の事を回想していたが、鬼の意識が戻ってきました。

気絶していた炭治郎も目を覚ました時、猗窩座の切り落とされたはずの頭が半分ほど再生してきているのを見た炭治郎は驚きます。

さて、どうなるでしょう?

 

ネタバレの文章でなく、漫画で鬼滅の刃を見たい!
とお考えでしたら、U-NEXTで鬼滅の刃全巻お得に読もう。

☟ ☟ ☟

さっそく、U-NEXTの31日間無料キャンペーンを体験しよう!

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

スポンサーリンク

鬼滅の刃【155話】のネタバレ!本当は優しい猗窩座…

鬼の意識に戻った猗窩座は、富岡をに向かって攻撃しようとします。

とめようとする炭治郎なのですが、炭治郎も今までの戦いで力が入らないで刀が飛んでしまいます。

炭治郎は刀が飛んでしまい、素手で猗窩座に向かっていきました。

炭治郎に素手で殴られた時、人間だった時の記憶がまた蘇ります。

師だった慶蔵の事を思い出して、弱い奴は嫌いだ、弱い奴は井戸に毒を入れる醜い奴だと思う猗窩座だったのですが…

猗窩座は誰を一番消したかったのかわかったのです。

守りたい人を守ることが出来なかった自分自身だったのです。

煉獄との戦いで最後に使った滅式を自分自身に打ち込む猗窩座。

猗窩座は自分自身に攻撃した後、炭治郎に感謝している姿が素晴らしいなって感じました。

猗窩座は炭治郎に負けたことを認めて地獄に行こうとしている猗窩座の前、首を吊って亡くなった父親が現れたのです。

猗窩座は父親の姿を見て「もう平気か? 苦しくねぇか」って人間の時だった優しい猗窩座に戻っていました。

父親だった姿が、師だった慶蔵の姿に変化しました。

慶蔵の言われた悲しいセリフ…

天国には連れて行ってやれねぇが

お前がどんなふうになろうが息子は息子・弟子は弟子最高の言葉ですね。

感動のシーンだった画面がいきなり、無惨に猗窩座いきなり髪を引っ張られるんです。

そして強くなりたかったのではないのか?

お前はこれで終わりなのか?

でも鬼には戻らなかった猗窩座。

恋雪が現れ、狛治さんありがとう。もう充分です。

おかえりなさい。あなた…

猗窩座の体は崩れていきました。

鬼滅の刃【156話】の感想

猗窩座が弱い奴は嫌いだとか、弱い奴は正々堂々とやらないで卑怯な井戸に毒を入れる、弱い奴は醜い…

弱い奴を憎んでいるような感じでしたよね。

猗窩座は大切な人を守ることが出来なかった、自分に対して言っているように思いました。

父親・師匠・愛する恋雪を守ることが出来なかったのは、自分の弱さだと思っていた猗窩座でした。

自分自身の事が弱虫だと思って許せなかったのでしょうね。

自分がもう少し強ければ、みんなを助けることが出来たと思い込んでいたのでしょうね。

猗窩座が人間の時、本当に優しい人だったことが伝わってきました。

炭治郎が素手で猗窩座を殴った時、師・慶蔵の事を思い出して滅式を自分自身に打ち込んだ時は驚きましたが、人としての気持ちを思い出したんだなって殴られた後もね炭治郎が素手で殴ったくれたことに感謝しているように見えた時は素敵でしたね。

猗窩座も最後に父親の姿を見ることも出来、師・慶蔵にも愛する恋雪にも会えたシーンは涙でした。

最後に人間として生きていた時の狛治に戻れた時は、猗窩座にとっても、最高の最後だったでしょうね。

猗窩座には、幸せに天国に行ってほしいなって気持ちで見てしまいました。

鬼滅の刃の漫画をU-NEXTですぐ無料で読む

鬼滅の刃【156話】のネタバレ感想をお伝えしましたが、実際漫画を読んで頂いたほうが面白いのではないでしょうか。

 

そこで、無料で読めるU-NEXTを紹介します。

 

現在U-NEXTでは、31日間の無料期間があり無料登録直後に600Pが貰えるのですぐに最新刊を1冊無料で読めます。

週刊少年ジャンプの漫画の最新話を無料で読むことはできませんが、最新刊は無料で読むことはできますのでお薦めです。

また、U-NEXTは月額1990円(税抜)のサービスですが、毎月1200ポイントも貰えるため実質1000円以下です。

もちろんアニメや映画なども充実しており、約13万本が見放題の対象作品となっています。

鬼滅の刃の漫画を読みたい方は、これを機会にチェックしてみてください。

 

鬼滅の刃の漫画を読みたいと思った方は、これを機会にぜひお試しください。

☟ ☟ ☟

さっそく、U-NEXTの31日間無料キャンペーンを体験しよう!

ご登録日を含む31日間以内に解約される場合、月額利用料(1990円税抜)は発生しません。

鬼滅の刃【156話】のネタバレと感想まとめ

今回は、猗窩座が本当に憎んていて殺したいと思っていたのが誰だったのかわかりました。

猗窩座の最後は自分の負けを認めていました。

地獄に行く覚悟を決めていた時、亡くなった父親・師慶蔵・愛する恋雪にも会えたことが、唯一の幸せだったのではないかと感じ.場面でした。

次はどんな鬼が待ち続けているのか、楽しみですね。

タイトルとURLをコピーしました