伊藤美誠のスポンサーや所属・年収まで徹底調査

スポーツ

リオ五輪銅メダリストの伊藤美誠さん。

東京五輪出場もはやばやと決め、世界ランキングも4位と今ノリにノッている卓球女子選手です。

アスリートは、家族や周囲の関係者以外にも、様々なスポンサーの協力がありながら日々の練習をこなしています。

東京五輪でメダルが期待される伊藤美誠さんのスポンサーや所属、年収について調べてみました。

スポンサーリンク

伊藤美誠 スポンサーはどこ?

伊藤美誠さんのスポンサーは、所属であるスターツコーポレーション株式会社以外に現在5社です。

順にご説明します。

日本卓球株式会社(ニッタク)

引用:nittaku.com

トッププロからビギナーまで、多くの卓球プレーヤーが愛用している老舗の卓球用品メーカーです。

ニッタクが毎年出している製品カタログの表紙は、長年石川佳純さんが務めていましたが、2019年のカタログで伊藤美誠さんになりました。

 

伊藤美誠さんの使っているラケット・ラバーは全部ニッタクだそうですよ。

株式会社河合塾マナビス

引用:manavis.com

進学塾大手河合塾グループの授業映像配信サービスを行っている会社です。

2016年10月にスポンサー契約をしています。

当時は現役高校生アスリートの卓球日本代表。

進学塾のイメージキャラクターとしてぴったりですね。

ミズノ株式会社

引用:mizuno.jp

スポーツメーカーのミズノです。

2016年4月にスポンサー契約をしています。

伊藤美誠さんは、ミズノ製の卓球シューズを使用するほか、シューズに関する改良や開発に対するアドバイスも行っています。

味の素株式会社

引用:ajinomoto.co.jp

VICTORY ROAD 「勝ち飯®」アンバサダー 松田丈志 × 伊藤美誠選手

伊藤美誠さんはお母さんが食事面のサポートをしていますが、味の素の管理栄養士さんが栄養指導をしているそうです。

おいしくてお腹いっぱいになるのに太らないうえ、試合の翌日の疲れも以前よりなくなったと感じているそうです。

 

アスリートにとって食事は超重要ですもんね。

栄養補給として「アミノバイタル®」も一緒にとって体力の回復に努めているそうですよ。

株式会社コラントッテ

引用:colantotte.jp

 

2015年に健康ネックレス業界大手の「コラントッテ社」とアドバイザリー契約を結んでいます。

伊藤美誠さんの愛用しているコラントッテ製品はTAO ネックレス AURA miniだそうですよ。

スポンサーリンク

伊藤美誠の所属している所は?

伊藤美誠さんは、スターツコーポレーション株式会社に所属しています。

引用:starts.co.jp

2013年9月より所属契約を締結しています。

スターツは建築・不動産管理・ホテル・高齢者支援など幅広い事業を行っており、
スポーツ・文化活動への支援も行っている企業です。

 

マラソンをはじめ卓球、ゴルフ、交響楽団など、様々な分野の応援をされていますが、中でも卓球は、2007年より卓球ナショナルチームのオフィシャルスポンサーを、また卓球女子ワールドカップでは特別協賛スポンサーとなっています。

 

卓球界との関わりが深い企業なんですね。

「所属」とは「スポンサー」を延長したようなもので、より内々な関係を結ぶことです。

 

スポンサー契約は期間に限りがありますし、契約によっては怪我による休止期間はサポートを受けられない場合もあります。

一方、企業に「所属」するということは、より安定してサポートをしてもらえるということになります。

 

また、所属契約になると、各メディアに伊藤美誠さんの名前が掲載されるたびに、
名前の後ろに()付きで企業の名前が表記されることになります。

 

伊藤美誠さんが活躍するたびに企業の名前も呼ばれるわけですから、企業側にとっても認知度アップになり、大いにメリットがありますね。

伊藤美誠さんはスターツのロゴが入ったウェアを着用し、国内外の試合に参加しています。

スポンサーリンク

伊藤美誠の年収は?

伊藤美誠さんの年収がいくらか?

という情報について調べてみましたが、確実に間違いない情報は見つけられませんでした。

また、今年は世界ランキングが4位と大きくジャンプアップするほどの活躍だったので、
当時の噂の年収額よりもはるか上をいっていると思われます。

同じく、男子卓球世界ランキング4位の水谷隼さんは、
「(2017年の)オレンブルクの頃からかなぁ。実は年俸は1億円を超えました
と年収を公開されています。

卓球選手の収入としては、

・所属企業からの月収
・大会の優勝賞金
・スポンサー収入(TVCMほか)

が大きく上げられます。

 

プロの卓球選手の多くは、企業と年棒契約して月収として収入を得ています。
伊藤美誠さんもスターツ所属ですので、そちらから月収をもらっているわけですね。

 

また、伊藤美誠さんが優勝した2015年女子シングルスのワールドツアードイツ・オープンでの優勝賞金は310万円ということですので、シングルス優勝はかなりの大金が手に入るといえます。

あとはスポンサー収入ですが、テレビのコマーシャルの出演料は2000万円が相場だと言われています。

福原愛さんだと最低で4000万円という話がありますので、東京オリンピックの活躍で、コマーシャルの出演料もさらに跳ね上がると予想できます。

 

以上の情報をふまえてもすでに一億円近くは稼いでいるのではないかと想像できますね・・・!!

「卓球選手・年収1億円時代」が到来していますね。

スポンサーリンク

伊藤美誠のまとめ

東京五輪でメダルが期待される伊藤美誠さんのスポンサーや所属、年収について調べてみました。

伊藤美誠さんのスポンサーは、
・日本卓球株式会社(ニッタク)
・株式会社河合塾マナビス
・ミズノ株式会社
・味の素株式会社
・株式会社コラントッテ

で、
2013年9月よりスターツコーポレーション株式会社に所属しています。

気になる伊藤美誠さんの年収ですが、

・所属企業からの月収(年400万円以上)
・大会の優勝賞金(シングルス300万円以上)
・スポンサー収入(TVCM1本2000万円以上)

ということをふまえると、
男子卓球世界ランキング4位の水谷隼さん同様、一億円近い年収を稼いでいる可能性があります。

 

日本の卓球界にも1億円プレイヤーがどんどん現れる時代になっているんですね。

さらに競技人口も増えていくのではないでしょうか。

 

伊藤美誠さんは東京オリンピックでの活躍によってはさらに収入もアップされることでしょう。

未来の卓球プレイヤーにも夢が与えられますね。

タイトルとURLをコピーしました